【半身浴deダイエット】 -その効果と方法は?-

【成功するダイエット】 「むくみ」を解消する靴選び

「むくみ」解消のためには、まず、「靴」について考えてみましょう。常識的に考えても、ピンヒールなどの高すぎるヒールやパンプスが、足に優しいとは、とても思えませんよね。実際、こうした靴は、“勝負靴”にして、日常生活においては、高くてもせいぜい、3,4cm程度のヒールにしておくようにしましょう。

とはいえ、ヒールなどの革靴は、構造上、柔軟性がほとんどありませんので、足が地面に着地した時の衝撃をそのまま、受けてしまいますし、横の締め付けもキツいので、足にダメージを与えていることはあきらかです。まして、ピンヒールなどでは、かかとの部分に体重のほとんどが掛かってしまう、極めて不自然な姿勢を維持しなければなりませんので、極度に脚の疲労が溜まってしまいますので、極力避けるべきです。

ところで、あなたは。靴を買いに行くときは、夕方に行くのが鉄則であることは、後損じでしょうか?夕方には、当然、一日の疲れにより、足がむくんでいますので、その状態での靴選びをしないと、自らに昔の中国の纏足を課しているようなものですよ。また、靴を選ぶ際には、中で足が滑りにくいものを選ぶようにするのも大切です。
スニーカーなどと異なり、女性の靴はどうしてもつま先が圧迫されますので、そうした状況が、外反母趾を招いてしまうリスクも充分に考えられます。さらに、秋口になって、ブーツなどを選ぶときは、足の甲が低く抑えられていて、靴の中で足が安定するものを選ぶようにすべきです。

ほとんどの人が、自分の間違った靴の選び方が原因となって、「むくみ」から【水太り】、そして【脂肪太り】を招いてしまっているという事実に気が付いていません。せっかく、「半身浴」で「リンパマッサージ」などを励行して、「ダイエット」に心掛けたとしても、その足元から「むくみ」を招いてしまう状況では、いつまでたっても肥満は解消されず、マッチポンプの状態が続くことになってしまいます。


→※芸能人と女優が実践するモデルのキレイ痩せダイエットの方法


▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2014 【半身浴deダイエット】 -その効果と方法は?- All Rights Reserved.