【半身浴deダイエット】 -その効果と方法は?-

【入浴法について】 水分摂取の注意点

「半身浴」による「ダイエット」のは、水分を多く取ることは大切ですが、「冷え性」になるような冷たい飲み物には、注意が必要です。
冷水を飲むことにより、体が冷やされてしまいますと、体温の上昇のためにエネルギーが消費され、血流や「リンパ」の流れが滞ってしまうのです。
特に、夏場などはつい、冷水を飲みたくなってしまいますが、身体を冷やして、「冷え性」を促進してしまいますので、できるだけ常温、もしくは、白湯のように温めたものを飲むように心掛けましょう。常温の水といえば、つい、水道水を創造してしまいますが、水道水をそのまま飲むことは、塩素が多く含まれておりますので、あまり健康的ではありません。

水道水を飲むなら、浄水器を通り越した水を飲むべきですし、成分的には、アルカリイオン水や高酸素水、ミネラルウオーターなどを選んで飲むべきです。

飲み物という意味では、「ダイエット」を志す方は、カフェインを多く含むお茶やコーヒーなどは、控えるようにしましょう。その理由は、カフェインには一時的に代謝機能を高める効果もあるのですが、それ以上に、さまざまな弊害も確認されているからです。
たとえば、毎日摂取していると、脂肪組織に蓄積してしまい、排泄が容易ではなくなってしまったり、カフェインを恒常的に摂取していると、神経質になったり、精神的に不安定になりやすい傾向もあります。また、カフェインが断たれると、典型的な禁断症状も出てきますし、肝臓が蓄積している糖の流出を促すことで精神が昂揚する効果がある一方で、、肝臓に負担を掛けて身体を冷してしまう作用もあります。

そして何よりも、体からビタミンC・カリウム・亜鉛・その他のミネラル、イノシトールなどを奪うデメリットもありますし、寝る前に飲むカフェインは、その覚醒作用により睡眠を妨げてしまうでしょう。
最近では、カフェインレスのお茶やコーヒーなどもありますので、どうしても飲みたい人は、そうした商品を選んで飲むようにすると良いでしょう。


→※芸能人と女優が実践するモデルのキレイ痩せダイエットの方法


▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2014 【半身浴deダイエット】 -その効果と方法は?- All Rights Reserved.